2018年11月16日

朝活 Zaim vol.1 に行ってきた。

家計簿アプリのZaimさんでなんかイベントがあるらしいと聞いて,参加させていただいた。
DSC_0165.jpg
↑これは終了後に記念で撮らせてもらった写真です。

コミュニティプログラム「わたしと Zaim」を開始 - 株式会社 Zaim
コミュニティプログラム「わたしと Zaim」を開始

〜第一弾としてファンミーティングイベント「朝活 Zaim」を開催〜

11 月 13 日、800 万ダウンロードを超える国内最大級の個人向け家計サービス「Zaim」( https://zaim.net )を運営する株式会社 Zaim(本社:東京都 渋谷区・代表取締役:閑歳 孝子)は、 Zaim 利用者を対象としたコミュニティプログラム「わたしと Zaim」を開始、あわせてファンミーティングイベント「朝活 Zaim」を開催します。


「わたしとZaim」っていうユーザー利用実態調査(たぶん)プログラムの一貫らしい。

参加者5人に加えて,Zaimの方3人の計8人でお話させていただいた。
私はZaimをこういうふうに使っていますとか,こんな使い方が実はありますとか,…。
おいしいコーヒーとパンやお菓子をいただきながらフランクなかんじで進んでいった。

夫婦で共有して使っている方が多かった。家計簿しっかりつけてる層て既婚者多そうやし,なるほどって感じ。
どこのお店で使ったとかを記録しておいて,後日見返して楽しむっていうswarm的な使い方をしている人もいるらしい。
使った履歴それぞれにコメントや写真を追加できるという自由度の高さ,1年以上使ってたけど知らなかった…。
自分はクレカの請求や家賃の引き落としを確認するのに使っている(すぐセッションが切れるクレカのサイトを見に行くのは億劫)くらい。たまに見てエンゲル係数高いなーって思うくらい。
ただただヘビーユーザーさんの活用術が面白くて,ためになるなーとなった。

Zaimのロゴ↓の丸いのが重なっているやつ,データベースを意味してる(ディスクが重なってる的な?)イメージだと勝手に思ってたけど,実はコインが重なっている図らしい。同席していたZaimのエンジニアさんも初めて聞いたらしくて,一緒に爆笑。
aU7GHLRT_400x400.jpg


*

第2回もあるらしい。
参加費無料で軽食やコーヒーなどいただけるので,Zaim使っている人やこれから使おうと思っているひとは是非。
朝活 Zaim vol.2 | Peatix
posted by おdd at 17:38| Comment(0) | その他日記 | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

亀有いった

諸々あって亀有にある病院に健康診断を受けに行く必要があった。
都心からちょっと外れてて家からそこそこ遠くてアレな気持ちになったけど,まあ亀有行ったこと無いし良い機会だと思って行ってみた。


DSC_0128.jpg

これは駅前にあったこち亀の両さんの像。

亀有公園前派出所って実際は無いらしいですね。

あともう一つ,駅前バスターミナルのところにも両さんの像(ベンチに座っているエディション)があったけど,となりにぴったりとおばさんが座っていたので後ろから遠目で撮った。

DSC_0127.jpg


*


これはぼくの血圧情報です。

DSC_0126.jpg


暴飲暴食を繰り返していますが,血圧は未だ大丈夫そうです。

ガンマGTPのチェックも含む血液検査の結果は後日なので,たのしみです。

今日も肝臓くんガンバレ!
posted by おdd at 00:00| Comment(0) | その他日記 | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

録画サーバーをtvrockからchinachu使うようにかえた

windowsで動かし続けていた録画機だったけれど,最近頻繁に突然死するし,windowsの使い方よくわからんしで,もうアーってなってwindows消してubuntu入れてしまった。

録画機構築した当時にはlinux向けの録画管理ソフトってなかったけれど,今はchinachuっていうのがあってtvrockと同じように使えるらしいので,使うことにした。

*


まずドライバのrecfsusb2nってやつのビルド。このドライバ,KTV-FSUSB2向けだけれど,KTV-FSPCIEにも使えます(どっちも中身はいっしょなので)。

の前に,ビルドするために各種パッケージをインストール。

sudo apt-get install git libboost-all-dev gcc make

sh0/recfsusb2n - GitHub

このリポジトリにはMakefileがないので,以下のパッチを使う。
recfsusb2n_http_patch2.zip
ダウンロードして上記リポジトリをcloneしたディレクトリのsrc/以下に上書きコピー。

ただこのMakefileも修正が必要。makeするとエラーが出るので,「LIBS=」のところをエラーメッセージを読んで適当に修正。そしたらビルドできる。

パッチあて済み,Makefile修正済みのものを以下のリポジトリのpatchブランチにあげてます。
oddmutou/recfsusb2n at patch

ビルドしてできたバイナリは/usr/bin/とかに置いて,権限も適当に設定する。rootでも録画できるようにしておく。

試しに録画してみる。

recfsusb2n --b25 --sid hd 物理チャンネル 保存秒数 保存ファイル


*


mirakurunを導入する。

Chinachu/Mirakurun: A Modern DTV Tuner Server Service.

README通りにやればすんなりはいる。

mirakurun config [server|tuners|channels] で設定ファイルを編集できる。

設定ファイルはこんなかんじになった。

mirakurunの設定(KTV-FSPCIE,東京都港区)

チャンネルスキャンができるので,channels.ymlについては自動で生成される。
server.ymlは初期設定のまま。
tuners.ymlはrecfsusb2nの使いかたに沿って書く(これ書き方よくわからなくてちょっと躓いた)。


チャンネルスキャンやEPG取得等をテストをかねてやってみる。


*


Chinachuをいれる。

Chinachu/Chinachu: Most Lovely DVR Software in Japan.

githubのwikiにインストール方法が書いてある。かんたん。


ブラウザからルールを設定して,今期みているアニメが毎週自動で録画されるようにした。

めでたしめでたし。


*


最後に,家のテレビとかでも見れるようにsambaサーバーを上げる。

sudo apt install samba

/etc/samba/smb.confを適当にいじってsudo systemctl restart smbdしておわり!!!

posted by おdd at 00:00| Comment(0) | その他日記 | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

渋谷ストリーム

渋谷に「渋谷ストリーム」っていうたてものができた。
中層階以上がオフィスビル(グーグルが入るらしい)で下層階がメシ屋とか。すぐそこばにあるヒカリエとおんなじようなかんじ。

早速飯屋いくつか行ってみた。

*

串カツ屋。
串亭 渋谷ストリーム - 渋谷/串揚げ・串かつ [食べログ]
串かつ一本280円もするらしい。串カツって安っぽい店で食うから旨いのであって,そんな高いカネ払って食うものなのか?というのはさておき,ランチタイムは定食があったのでいただく。

DSC_0733.jpg

トンカツ定食。でかいトリカツもついてきた。
おいしい。値段相応っぽい。
ご飯とお味噌汁がおかわり無料だった。おいしかった。

*

鉄板焼屋。
鐵板キッチン (TEPPAN KITCHEN) - 渋谷/鉄板焼き [食べログ]
ステーキとかいろいろあった。牛ステーキはそれなりのお値段だった。ステーキもおいしそうだったけど,昼なのでここでも安い定食をいただく。

DSC_0107.jpg
トンテキ定食。これもご飯と味噌汁おかわり無料。おいしい。
1000円ポッキリだと思ったら,メニューの端っこの方に小さい字で税抜きって書いてあって,会計のときまで気付かなくてちょっとイラっとした。小銭作りたくないから1000円のやつ選んだのに,ムカつく。
ともかくおいしかった。


*


食べログ,できたての店でも速攻でページが作られてすごい。
すごい。


*


ストリームのお店,ヒカリエのお店に比べてランチの平均価格が 200円ほど安い感じだった。
ヒカリエの価格帯が高すぎるだけかもしれないが。
とりあえずおすすめです(ヒカリエ比)。
posted by おdd at 00:00| Comment(0) | その他日記 | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

山梨にキャンプにいった

先週末,キャンプにいった。前と同じく職場の人たち(&その奥さん&うちの彼女さま)と。
場所は山梨,富士五湖の一つ「西湖」。

紅葉台キャンプ場
ようこそ紅葉台キャンプ場へ!紅葉台キャンプ場は富士山を囲む富士五湖の中で最も神秘的な湖、西湖の湖畔に位置し、静かで清潔な環境がご利用の皆様に喜ばれておりますレンタル品も充実しておりますので、ご家族、女子キャンプでも安心してご利用いただけます。


全く予約せずに行って,たまたまあいていたところがここ紅葉台キャンプ場だった。
本当は本栖湖のほうに行く予定だったけれど,当日twitterで調べてるとゆるキャン△効果でババ混みとのことで,西湖へ。


行く途中にスーパーに寄って肉とか酒とか買った。
着いたらもう日も傾き始めていたので,テント貼って,早速肉を焼いた。
暫くしたら暗くなってきたので,焚き火しながらマシュマロ炙ったり鍋やったりホットワインやウイスキーお湯割り飲んだりした。

DSC_0082.jpg


気温はかなり低かった(5度くらい?)けど,ユニクロのヒートテックやらウルトラライトダウンやらで厚着していたのでそんなに寒く感じなかった。焚き火が温かったのもある。


お酒もほろ酔いでいい感じに眠くなったので寝た。

今回自分は冬用シュラフを買わずに夏用シュラフ+ダウンのブランケット+エマージェンシーシートで挑んだ。金がないので。
エマージェンシーシートに包まると湿気が篭ってびちょびちょになってしまうので,エマージェンシーシートはシュラフの中で下に敷くだけ。上はダウンをかぶった。

ダウンのブランケット,うすっぺらいけどダウンだけあって温かい。エマージェンシーシートも薄いけど,敷くと下方向への熱が完全に反射されてかなり温かい。
両足の裏とお腹に貼るカイロを貼ってたのもあり,ぬくぬくと熟睡できた。安い夏用シュラフでも11月上旬の富士五湖キャンプはなんとかなる。

ちなみにエマージェンシーシートはSOLっていうブランドの再利用可能なやつで,翌朝折りたたんで再度収納することができた(安物だとたいてい使い捨て)。防災用にもなるし,良きかな。
ブランケットも普段使いできるやつ。
冬用シュラフは高い割にキャンプでしか使えないので,こうやって工夫してやっていきたい。


*


翌朝,紅葉を眺めながら温かいチャイを飲んだ。幸せ。
DSC_0091.jpg

あさごはんはカレーメシ。
DSC_0093.jpg
(隣に座っている彼女さまはうちの上司(?)のタブレットでゆるキャン△を観ながらラーメン食べていた)
(ゆるキャン△ガチ勢の人たちは安定のカレー味カップ麺を食べていた)


*


キャンプ場を出て,温泉にいった。

富士山が見える河口湖・道の駅近くの日帰り温泉「富士眺望の湯 ゆらり」
眼前に広がる雄大な富士山を眺めながら入れる日帰り温泉施設『富士眺望の湯 ゆらり』。道の駅なるさわから1~2分、河口湖駅から無料送迎バスで行き帰りも楽々アクセス。


DSC_0096.jpg

露天風呂,きもちよかった。



*


温泉のあとは「道の駅 なるさわ」に寄って「おやき」を食べたり,
DSC_0098.jpg


東京へ帰る途中に談合坂SAでくるみ蕎麦を食べたりした。
DSC_0100.jpg



*


家に帰って,amazon prime videoでゆるキャン△を観ながら,道の駅で買ったレトルトのほうとうを食べて寝た。

DSC_0103.jpg


疲れたけどたのしかった。
ゆるキャン△2期もたのしみ。

posted by おdd at 00:00| Comment(0) | その他日記 | 更新情報をチェックする