2019年09月08日

吉野ヶ里遺跡に行った

吉野ヶ里遺跡に行きました。


吉野ヶ里歴史公園
吉野ヶ里歴史公園は98棟の弥生時代の建物が復元され、往時の暮らしの風景が再現されています。



正面ゲートでお出迎えしてくれる「ひみか」くん。
DSC_2502.jpg
赤い髪の毛の「やよい」ちゃんもいた。


これは集落の入り口。鳥居っぽい。
DSC_2506.jpg
鳥っぽいものが上についている。


各所にある見張り台には実際に登れる。
DSC_2513.jpg

堀は当時も空堀だったらしい。
DSC_2515.jpg

建物がいっぱいあって壮観。
DSC_2522.jpg


竪穴式住居がたくさんあって,それぞれ中に入ることができる。
DSC_2527.jpg
中には現地のくらしを再現した人形があったりした。薄暗いのもあってちょっとこわいような気がした。
偉い人の家だと屋根に飾りがあったりしたけど,だいたいおんなじ感じだった。
入り口が狭くて,だいぶかがまないと入れなかった。昔の人ってかなり身長が低かったんだなあ。

倉庫もいくつかあった。
DSC_2524.jpg
これも中に入れた。
半地下でジメジメしていた竪穴式住居よりも,この倉庫のほうが住みやすそうだなあと思った。

古代米,赤米が栽培されてた。
DSC_2525.jpg
「アカマイ」って聞いてCDNのことしか頭に浮かばなかった。ちなみにCDNのアカマイはハワイ語由来らしいです。


復元された建物だけではなく,発掘されたものを展示している資料館もあった。
DSC_2503.jpg
有名な金印のレプリカ。


ちょっとしたレストランがあった。
DSC_2528.jpg
それっぽい感じの定食を頼んだ。
赤米単体だとやっぱり食べにくいのか,赤米と白米をまぜたおにぎりだった。赤米の分量が少なく,味はふつうのおにぎりと変わりなく,ただ赤く鮮やかなおにぎりって感じだった。
お汁には貝がどっさり入ってた。おいしかった。


予想よりも広くて,「吉野ヶ里歴史公園」の3分の1くらいしか周らなかった。ちゃんと全部回るには1日くらいかかりそう。


posted by おdd at 00:00
"吉野ヶ里遺跡に行った"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: