2019年11月27日

Amazon

今月からAmazon Prime Nowのサービスエリアが大幅に縮小してて,東京都港区の我が家は対象外になった。

Amazon「Prime Now」の対象エリア、11月1日から都内10区に大幅縮小 - Engadget 日本版
アマゾンジャパン(Amazon.co.jp)が運営する即配サービス「Prime Now」が、サービス対象エリアを大幅に縮小し、10月31日に東京10区(板橋区、中野区、北区、豊島区、文京区、荒川区、足立区、新宿区、練馬区、杉並区)以外のでサービスを終了します。


かなしい。

たまに急に必要なものが出てきたとき使ってたけど,…。
これからはヨドバシエクストリーム便使えばええか…。



*


Amazonくん,最近わけのわからん中華メーカーのゴミ商品売ってるマケプレ業者が増えてきた。
しかもそんなに安くなくて,微妙。
これやったらAliExpressで買うわみたいな気持ち。

Amazonくん出だしてる業者を使うメリットとして,「日本のAmazonの倉庫に在庫が置かれててAmazonが発送してくれるから早くて確実に手に入る」というのがあるけど,「早く確実に欲しい」ときに怪しい商品選ぶかどうかで言うと選ばないので,全く使う気にならない。全ての商品一覧画面からAmazonの外部業者の出品を排除して欲しい。

ブラックフライデーセールもチラ見したけど,未だに電撃放ってる無線イヤホンいっぱいあるし,どうなっとんねん。
あとXiaomi mi band 4のパチモン。



レビューもスパムばっか。やばい。


4,5年くらい前までならAmazonってわりと安心して使ってたけど,今はもう違うんやなって思い直した。

posted by おdd at 00:00| Comment(0) | その他日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください