2019年08月17日

パイオニア 完全無線イヤホン SE-E8TW(Y)

ジムで有酸素運動しながらスマホでアニメみる用に無線イヤホンを買った。


最近流行りの完全無線イヤホンで,よくわからないメーカーではなくて,充電端子がUSB Type-Cで,防水のやつで,一番安いやつ…って調べてたら,このパイオニアのやつになった。

E8 truly wireless - Pioneer
普段使いでもスポーツ時でも安心。防水対応の完全ワイヤレスイヤホン。


アマゾンで買った。8844円だった。

Amazon.co.jp: パイオニア Pioneer 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 左右分離型 マイク付き イエロー SE-E8TW(Y) 【国内正規品】: 家電・カメラ

こんなパッケージ。

DSC_2285.jpg

充電ケース兼外部バッテリーはこんなかんじ。

DSC_2346.jpg

開くとこう。結構コンパクト。

DSC_2345.jpg

ちなみにケースには固定されていない(充電端子は上蓋から押し付けられるかたち)ため,開けた状態で傾けると簡単にポロポロ落ちる。

同居人の持ってるSONYのスポーツタイプ無線イヤホン(WF-SP900)に比べると若干安っぽい感じがしないでもないけど,価格は倍以上違うのでやむなし。


最近のスポーツタイプのイヤホンに必ず付いてる外音取り込み機能は,イヤーピースをスリット入りのもの(付属)に付け替えるという方式。
前述のSONYのやつ(WF-SP900)が外側についてるマイクで取って出力に混ぜる電気的な仕組みであることに対しめっちゃアナログな感じ。
でも利便性はともかくコスパ考えればこれが最高。合理的。


実際ジムで使ってみたけど装着感は悪くない。トレッドミルで30分走り続けても取れなかった。スマホ(Xperia XZ1 Compact)との接続も安定してる。
防水性能は詳しくはわからないけど,汗をビショビショにかいてても今の所大丈夫。

高級無線イヤホンと違って,bluetoothはv4.2で,aptX非対応なので,遅延は若干ある。アニメみてるとき100msくらいかなあ。録画のやつをVLC(android版)でみているので,アプリ側で調整してる。まあ運動しながらなので調整しなくても気にならない程度だと思う。でも家でじっくりアニメや映画みるときは無視できないレベルなので,それ用には使えない。もちろんゲームは無理。

とりあえず想定通りの使い方には適してそう。買ってよかった。


当初は何も考えず自分のもSONYのやつ買おうとしてたけど,「完全無線イヤホンはバッテリーの交換できないから完全消耗品と考えたほうがいい」論を見かけてからちょっとビビって考え直してこうなった。

Amazonでメーカー名書いてなかったり,型番書いてなかったり,イメージ画像でビリビリが走ってたり(参考),充電端子がtypeCかmicroUSBか書いてないようなよくわからないモノを買って安物買いの銭失いするよりはオススメ。


posted by おdd at 21:07| Comment(0) | その他日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください