2019年07月20日

「勤怠を自動化する技術」LT Night に聞きに行きました

いま社内で勤怠どうするかとか話しててわりと関心があったので行ってみた。

「勤怠を自動化する技術」LT Night - connpas

会場は五反田のfreee株式会社さん。綺麗なイベントスペースでした。

雑に感想箇条書き

- Teamspritやサイボウズやfreeeといった今まで自分が触ったことのあるシステム以外にも,「KING OF TIME」とか「AKASHI」とかいろんなサービスがあって使われてる
- 社内で勤怠管理システム作ってるところもぼちぼちある
- API公開しているサービスもあって,NFCカードでタッチするとAPI叩いてくれる奴,カメラで顔認識されるとAPI叩いてくれる奴,などを作ってるひとたちがいた
- 見た目がカッコイイとたのしそう
- 非エンジニアのひとにも使ってもらえるようにする努力が必要不可欠
- 勝手に自動化して怒られが発生した人が複数居て草
- 誤動作や悪用をある程度考える必要がある
- 出勤時にslackに通知がきてみんなが見れるようにするとワイワイできそう



*




多種多様なアプローチがあって,おもしろかった。
うちの会社だとどうするのが最善なんだろうか…。わからん…。


posted by おdd at 00:00| Comment(0) | その他日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください