2019年05月13日

失敗

常に鞄に入れておく用として,USB type-c→HDMIとVGAの映像出力の変換ケーブルを買った。



やすかったけど,パッケージにUSBのロゴがあったからちゃんとしてるんだろうなあと思った。しらんけど。
DSC_1662.jpg

最近は鞄にUSB PDの充電器とケーブルが入ったポーチ的なのを入れっぱにしている。そこにこれも入れるかんじ。

専門学校の授業で,基本的には教室備え付けのPCからプロジェクタにつないでスライド移してたけど,スライド(Google スライド)のシェア用のURL発行して備え付けPCでプライベートブラウザ開いてURL直打ちしてみたいなのやってるのアホくさくて,自分のPCからそのまま映すか…みたいな。

実際教室のプロジェクタに映すことはできたけど,充電が同時にできなくなった。なぜなら僕のもってるXPSくん(2016年モデル)にはTypeCポートが一つしかないため,…。
ちょっとした講演とかLTする程度にはバッテリー余裕だけど,90分*2コマ連続だと心もとない。実際持つっちゃ持つけど,スライド流すだけではなく仮想マシン上げてデモしたりもしててCPUぶん回したりすることもあるし,授業でバッテリーゴリゴリ使うと授業終わりにスタバでノマドするか〜ってなったときに電源必須になる。うう〜ん。

なぜUSB PDのハブ機能(?)のあるやつにしなかったのか…。完全に失敗っぽい。

XPSくん,現行のモデルをみるとUSB Type-C(兼Thunderbolt3)ポートが増えてた。当たり前だけど。
買い替えの機運かもしれん。


posted by おdd at 00:00| Comment(0) | その他日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください