2019年01月19日

ラズパイ3b+買ってVPNサーバー建てた

録画サーバーにVPNサーバー兼務させてたけど,VPN使ってる時にCPU使用率が爆上がりしてて録画中とかぶるとやばそうだったので分けた。

最新の,「Raspberry Pi 3 Model B+」を買った。ケースとヒートシンクがセットのやつにした。ヒートシンクがあるおかげで安定してCPUをクロックアップできるらしいけど,なんかこわいのでヒートシンクつけてるけどデフォルトの設定のままにしている。


ついでにmicroSDカードも買った。とりあえず32GBのやつにしたけど,もっと容量小さくてもよかった。


Amazonはすぐ届くので便利!
DSC_0630.jpg


*


VPNサーバーはソフトイーサのやつにした。
SoftEther VPN

ラズパイにインストールして適当にセットアップして,ルーターでポートフォワーディングの設定しておわり。

ためしに彼女の家から自宅に繋いで,録画サーバー上のchinachu経由(http)で録画ファイル(.ts)をダウンロードしてみた。
スループット50Mbpsくらいはでていた。VPNってCPUがネックになりがちだけれども,ラズパイくんは余裕そうだった。
Screenshot from 2019-01-14 11-52-37.png

ラズパイってオモチャみたいなしょぼいスペックのイメージあったけど,最新のやつ(3b+)は結構まともにサーバーとして使えるんやなあと。
普通にウェブアプリも上げれそう。
今度もう一個買ってあそぼう。
posted by おdd at 06:00| Comment(0) | その他日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください