2018年12月24日

転職してから

このカレンダーは 自分のことを好きなだけ話す Advent Calendar 2018 の24日目の記事です。
自分語りは普段からこのブログでやっているのですが,今回は転職後のもろもろついて雑に書いていきます。

*


今月上旬に書いた退職エントリのとおり,今月一日からとある会社に入りました。
東証一部上場企業で,従業員数(連結)が万単位で,たぶん世間一般的には大企業です。中小企業基本法に定義されている中小企業ではないことは明らかなので,法律的にも大企業と言ってよさそうです。

前職も名前の知られたサービスをいくつか持ってて,社としての知名度も特に20代後半以降のインターネットやってる人に対してはそこそこあったのですが,やっぱり段違いです。今のところはプライベートでパソコン触ったことも無い,ウェブブラウザって何?ってひとでも聞いたことある会社だと思います。
知名度があるので,例えば先日彼女のご両親とお話したときに(メインの)勤務先を伝えたときに,説明せずともどういうことやってる会社か(ザックリと)わかってもらえて便利でした。

大きい会社のメリットといえば,前述の「知名度の高さ」のほかに,「突然潰れる可能性が比較的低いので程々に仕事していればその日の食べ物に困ることがない」や,それに伴って「信用があるのでローン組みやすい」,ほかにも「福利厚生がしっかりしている」などが挙げられます。
僕は特に「経歴に一つくらい大企業いれたい」と「大企業でのみ得られる経験を得たい」というのも重視し,今回転職しました。
「経歴に一つくらい〜」はどういうことかというと,よく講師紹介や本の著者紹介とかで「XXやYYなどの企業を渡り歩き〜」的な文章を目にすると思うのですが,そういうときに大企業が一個くらいあったほうが見栄えがする,というそれ以上でも以下でもない話です。
つまりそのうちどっかいくつもりで,大企業のぬるま湯でのんびり生かさず殺さずされるのは絶対に避けるぞという気持ちで,やっています。

入社してからさらにその気持ちが増していっています。そういった生き方も全然ありだとおもうのですが,「世間の平均年収よりはもらっているし」と妥協したり絶対にしたくないです。日本の平均年収なんて交通インフラが未整備の車社会の田舎のひとたちの数字も入ってますし,な〜んのアテにもなりません。僕は都会でそこそこ快適に暮らしたいです(でも一度だけ3ヶ月くらいは経験として一面のクソミドリなガチ田舎に住んでみたいです)。
それぞれ好きな生き方はありますが,多分僕はこの会社の従業員の大多数派の生き方には流されることは無いと思うし,きっと流されたくてもなれないと思います。そのうえで,今後もいろいろ動いていきたいです。

*


大企業,福利厚生がすごいです。掌クルーっぽいんですが,やっぱりすごいです。
朝飯が無料です。おかわりは禁止なんですが,プレートに盛りまくって毎朝お腹いっぱいです。
野菜ばっかりで動物性タンパク質がなかなか採れないのですが,やはり無料はアドです。ありがてえ。

昼食は有料なのですが,30%キャッシュバックみたいなのがあります。でもキャッシュバックには社員証が必要で,社員証が無い僕はその恩恵が受けられていません。

本来なら入社日に社員証はもらえるらしいのですが,機械の不調とやらで今月入社の人は全員社員証が貰えなくて,名前と社員番号の書かれた付箋の貼られた「入館証」をテンポラリな社員証として使っています。
入社から3週間経っても社員証が貰えないのめちゃくちゃ面白くて,すでに本配属先が決定しているので,ワンチャン名刺のほうが先に出来上がりそうな勢いです。
これは本当に普段は入社後すぐ社員証貰えるらしいので,今回は本当に運が悪かったみたいです。
でも,機械の不調つっても,すぐ直してもらえないんでしょうか…。このまま年末年始休暇入りしそうな勢い。

*


キャラクターがかわいい。
前職でもキャラクターがいたのですが,あまり活用されていませんでした。
今の会社のキャラクターはいろいろ動画をつくってもらったり,きぐるみがいたり,ぬいぐるみ売ってたり,他にも各サービス内でも活用されまくりです。
とにかくかわいい。
社内slackのカスタム絵文字にキャラクターのスタンプみたいなのが追加されていて,よいです。
社のキャラクターがかわいいと労働にやる気が出るで最高です。。
ぬいぐるみは買おうと思ったのですが,置くばしょが…。

*


リモートワークがちゃんと制度化されています。前職は上長に都度確認って前提のなあなあになっていたかんじです。週明け早速使ってみようと思います。

福利厚生としては,他にもオフィス内にマッサージルームがあって,プロの30分くらいの施術が一回500円で受けれます。みたかんじ2週間後先とかならわりと予約取れるっぽいので,年明け使ってみようかな。

健康保険組合は自社グループ独自のもので,その組合が間もないらしく,それの保養施設優待とかはわりとしょぼいっぽいです。ITSとかTJKとかに比べてまあ微妙っぽいです(先輩談)。ちなみに入社一ヶ月後くらいにけんぽの福利厚生のシステムに繋がるらしく,ぼくはまだ使えていません。ゴミ。

他にも団体長期障害所得補償保険(GLTD)とか,総合福祉団体定期保険とか,一通りあります。めったにお世話になるものではないですけれど,無いより有ったほうが良いです。やっぱ大企業はこのへんちゃんとしているなあと…。

*

入社後の研修はわりと必要最低限をしっかりってかんじでした。
研修と聞いて,飲み会ではラベルを上にするなどのわけのわからないマナーもどき講習だったり,やたら高圧的なおっさんに怒鳴り散らされたりとかしたら逆ギレしようと思ってワクワクしてたのですが,残念ながらそういうのはありませんでした。新卒ならそういうのあったのかもです。
社内技術についての解説を結構しっかりやってもらってよかったです。あとセキュリティについてとかOSSについてとか幅広くやっていてためになることも多くてたのしかったです。


*


そんなこんなで,とりあえず以前よりも会社っぽい感じのする会社でサラリーマンやっていくので,今後共oddmutouの活躍にご期待ください。
【関連する記事】
posted by おdd at 00:00| Comment(0) | その他日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください