2019年02月14日

将太の寿司全部読んだ

スキマってサービスで全巻待たなくても無料的なやつだったので読み切った。来月末までやってるらしい。

スキマ|全巻無料漫画が30,000冊以上読み放題!


最初のやつ(東京編),全国大会編,2(World Stage)の全部読み終わった。

全国大会編で明石でタコで寿司作ったあとにでてきた,「鯛の島」ってやつがどこなのかよくわからなかった。形的に家島諸島の西島かなあって思ったけど,明石から家島あんなふうに見えへんやろみたいな。

ラストの九州巡りはネタが出尽くした感あってよかった。
実は敵が謎の解離性障害だったとか本当によくわからんくてよかった。謎の数百万円の皿とか結局評定にあんまり関係なかったし。しかも誰が割ったのか結局わからず終い。あと四包丁の最後の一人の女の人,結局誰。
ほどほどにしょうもなくて,可もなく不可もなくなかんじでヌルっと読み進めるところが将太の寿司の良さだなあと思った。
最後は笹寿司も敗北して丸くなってた。めでたし。

「将太の寿司2 World Stage」は,今までの登場人物の子世代がメインとなってでてくる。
あの味のある紺屋碧悟の息子も出てきて感動した。
観客が「その寿司俺にも食わせてくれー」って叫ぶやつ,最後まであった。流石にもう見飽きた。柏手の安も飽きた。
めちゃくちゃあっさり終わったので打ち切りっぽい。なるほどなあ。



*


終業後に社内にあるマッサージチェアでリラックスしながら将太の寿司読むの非常に良かった。。。
posted by おdd at 00:00| Comment(0) | その他日記 | 更新情報をチェックする