2017年09月05日

二列シートのバス乗った

ちょっとお値段高めの二列シートのバスに乗った。梅田池袋間。
ウィラーエクスプレスの「コクーン」ってやつ。お値段は9000円くらいだったのでヘタすると飛行機より高い…。

コクーン - シートタイプのご案内 |高速バス/夜行バス予約|WILLER TRAVEL

斜めになってて,仕切りがあって半分個室みたいになってる。
2017-09-03 21.20.17.jpg
仕切りで圧迫感があるけど,カプセルホテルが嫌いじゃないタイプの人間なのでそこまで気になりはしなかった。

ただ,身長170台前半の自分が乗ってみた場合足元が窮屈で微妙。
2017-09-03 21.25.19.jpg
あと10センチ以上身長の短い小柄な人だったらもっと快適だったろうな…。
横の仕切り無視して通路側に足を放り出すとまあ楽。
足元が窮屈とはいっても,安いバスよりはまあ伸ばせるほうだとおもう。
あと足置くところが硬かったのでクッションみたいにしてほしかった。かかとが痛くなる。

席が斜めになっているので,後ろの席の人を気にすること無くリクライニングできた。
これが想像以上に楽で,この「コクーン」で一番のメリットだと思う。
倒せると寝やすいのは勿論,後ろの人に気を使わなくていいのが精神的に嬉しい。

テーブルがあったのもよかった。
網ポケットよりもテーブルのほうがモノを置いておくのに楽。充電中のスマホとかもテーブルに置けて便利。

なんだかんだでそこそこ寝やすくて,乗車中,最初の休憩地以外は起きること無く寝続けれた。6時間は寝れた。
ただし休憩の度に照明は若干つくのでアイマスクは必須。

*

運賃が高いことによる客層の違いも睡眠の質の向上に寄与したと思う。
前4列シートのバス乗った時に隣のオッサンが乗車中にチューハイ飲みながらセブイレのハンバーグ弁当食いだして匂いテロを喰らい最悪だった。

posted by おdd at 18:00| Comment(0) | その他日記 | 更新情報をチェックする